賃貸借契約の流れ

弊社の住まいを借りる契約の流れとなります。

契約までに下をご用意ください。(以下、契約準備書類等という)

LINEのお友達登録をしていただければ、連絡のやり取りがスムーズに行えます。

 

1.借主様が【個人】の場合

 

 1-1.借主様がご準備するもの

  1ー1ー1.身分証明(免許証、パスポート等)​

  1-1-2.住民票謄本(居住予定者が全て乗っている住民票謄本、マイナンバー未記)

  1-1-3.親権者同意(借主が20歳未満の場合)​

  1-1-4.家賃引落し口座の通帳(銀行、支店、口座番号がわかるも)​

  1-1-5.家賃引落し口座の印鑑(通帳印)

 

 1-2.連帯保証人様がご準備するもの

  1-2-1.住民票抄本(本籍地なし)​

  1-2-2.身分証明証(免許証、パスポート等)

  1-2-3.印鑑証明証

  1-2-4.実印

 

2.​​借主様が【法人】の場合

​​

 2-1.借主様(法人)がご準備するもの

  2ー1ー1.登記簿(履歴全部事項)​

  2-1-2.印鑑証明書

  2-1-3.家賃引落し口座の通帳(銀行、支店、口座番号がわかるも)​

  2-1-4.家賃引落し口座の印鑑(通帳印)

 

 2-2.連帯保証人様(法人代表者)がご準備するもの

  2-2-1.住民票抄本(本籍地なし)​

  2-2-2.身分証明証(免許証、パスポート等)

  2-2-3.印鑑証明証

  2-2-4.実印

 

1.申込書の記入

弊社から申込書をお送りします。メール、FAX等にてご請求ください。

申込書のご記入が終わりましたら、身分証明証(※1)と一緒に弊社までメールまたはFAXにてご返信ください。

このとき事前に入居日(※2)を決めていただければ、契約がスムーズに行えます。

 

※1 申込者が個人の場合は身分証明証(免許証等)、法人の場合は登記簿(履歴全部事項)

※2 入居希望日が申込日から1カ月先の場合は家主様の承諾が必要となります。

2.家賃保証会社の審査

申込書と身分証明証をもとに家賃保証会社にて保証契約審査を行います。

1~3営業日ほどで審査が完了します。

3.貸主様の承諾

申込書と家賃保証会社の審査結果をもとに貸主様と契約条件の確認及び賃貸借契約締結の承諾をもらいます。

4.重要事項説明日と入居日の確定

賃借人様へ家賃保証会社の審査結果および貸主様の承諾の結果を連絡します。

 

契約前の重要事項説明を行う日程を調整します。

また、借主様の入居日が確定しましたら、契約の合計金額と内訳がわかる計算書をお出しします。

契約金は契約日前までに弊社へお振込をお願いします。

5.重要事項説明

重要事項説明は弊社の事務所まで来ていただいて行っていますが、希望があればIT重説にも対応いたします。
IT重説希望の場合は事前に重要事項説明書をご郵送します。

6.賃貸借契約

賃貸借契約日に上に記載の契約準備書類等をご持参ください。

契約当日に連帯保証人様が同行できない場合は賃貸借契約書を一度お預けします。

賃借人様が持ち帰った契約書を連帯保証人様に説明し承諾をもらって、署名・捺印(契印・割り印を含む)をもらってください。

署名捺印が終わった契約書を弊社までお持ちください。

契約準備書類等とともに契約書類に不備がないことを確認します。

全て問題がなければ契約完了となります。

 

ご了承お願いします。

7.目的物件の引き渡し(カギのお渡し)

契約書に記載した引き渡し日に弊社へご来店ください。

カギの受領証とともにカギをお渡しします。※1、※2

 

※1 契約金のご入金が確認できない場合は目的物件の引き渡しはできません。ご了承ください。

※2 契約準備書類等がご準備ができていない場合は、目的物件の引き渡しはできません。ご了承ください。